食べる

北見「塩別つるつる温泉」、ソフトクリームコーナーをリニューアル

支配人の野上洋平さん

支配人の野上洋平さん

  • 27

  •  

 北見の温泉「源泉かけながしの宿 塩別つるつる温泉」(北見市留辺蘂町)のソフトクリームコーナー「しおべつソフト」が4月26日、リニューアルオープンした。

[広告]

 100%源泉かけ流しの天然温泉を宿泊・日帰りで提供している同店。ソフトクリームコーナーは機械が故障したため1年以上休業していたが、新しい機械を購入し場所を売店近くに移設して営業再開を決めた。

 同館ではリニューアルを機に、イタリア製のソフトクリームマシンを導入した。空気の含有量を調節することで「フワフワ感やなめらかさがあるソフトクリームになるのが特徴」だという。

 原料には「ジェラテリア Rimo(リモ)」(網走市)のソフトクリームミックスだけを使う。支配人の野上洋平さんは「人気ジェラート店の濃厚な味わいが楽しめる。現在、リモと一緒に当店専用のオリジナルソフトクリームも開発中なので、楽しみにしていただけたら」と話す。

 メニューは「ソフトクリーム」(400円)のほか、「いちごけずりソフト」や契約農園のコーヒーを使った「コーヒーゼリーソフト」(以上500円)など6種類を用意する。

 野上さんは「併せてレストランも利用してもらえたら」と話す。「レストランで提供しているそばの麺は留辺蘂町で活動している『るべしべ手打ちそば愛好会』の会長が打った特製手打ち麺。そば麺には飲用許可を取ったつるつる温泉の源泉水を100%使っているので、体の中からも温泉を楽しんでもらえたら」と呼びかける。

 営業時間は9時30分~20時45分(日帰りレストランは12時~14時)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース